シミュラクラ利用規約

シミュラクラ利用規約(以下、「本規約」といいます)は、株式会社DONIKA(以下、「当社」といいます)が提供するサービスであるシミュラクラ(以下、「本サービス」といいます)の利用に関する条件を、本サービスを利用するユーザー(以下、「ユーザー」といいます)と当社の間で定めるものです。 当社が、本規約に示される権利を行使しない場合であっても、当該権利を放棄するものではありません。

第1条 効力の発生

  1. ユーザーは、本規約の内容に承諾したうえで、本サービスを利用するものとします。また、本規約はユーザーが本サービスを利用した日をもってその効力を発するものとします。
  2. 本規約の他に、本サービス内において当社が定める諸規定がある場合には、諸規定の名称に関わらず本規約の一部を構成します。
  3. ユーザーが未成年である場合は、親権者等法定代理人の同意を得たうえで本サービスを利用するものとします。

第2条 本サービスの利用

  1. 本サービスを使用するために必要な携帯端末、通信機器、通信手段等は、ユーザーの費用と責任で備えるものとします。
  2. ユーザーは、自己の利用環境に応じてコンピューターウイルスの感染防止、不正アクセス及び情報漏洩防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。
  3. ユーザーは、本サービスの利用にあたっては、本規約のほか、著作権法等の法令を遵守するものとします。

第3条 ユーザー

  1. ユーザーとは、本サービスへの入会を申し込み、当社が承認した者をいいます。
  2. 入会の申し込みをする者は、当社が定める手続きに従い、会員登録を行うことが必要です。
  3. 当社は、申込者が次のいずれかに該当する場合は、その者の会員契約の申し込みを承諾しないことがあります。
    1. 申込者が実在しない、若しくは実在しないおそれがあると判断した場合
    2. 申し込みの時点で、本規約の違反等により、アカウントの一時停止、強制退会処分若しくは会員契約申し込みの不承諾を現に受け、又は過去に受けたことがある場合
    3. 申し込みの際の申告事項に、虚偽、誤記、又は記入漏れがあった場合
    4. その他、当社がユーザーとして不適当と判断した場合
  4. ユーザーは、1人につき1つのアカウントを保有するものとします。当社が特別に認めた場合を除き、1人が複数のアカウントを保有すること及び複数人が1つのアカウントを保有することはできません。
  5. 本サービスの利用は、ユーザーが保有するアカウント(外部連携サービスを利用する場合は、外部連携サービスのアカウントを含む)を利用して行うものとします。
  6. ユーザーは、本サービスの登録時に登録した情報の一部に変更があった場合、登録情報を正しい内容に更新するものとします。登録情報が不正確又は虚偽であるためにユーザーに損害が発生しても当社は一切責任を負いません。
  7. ユーザー名を、他者に嫌悪感を与えるもの、又は公序良俗に反するものに設定することを禁止します。不適切なユーザー名であると当社が判断した場合、事前の通知なくユーザー名を変更することがあります。
  8. ユーザーは、ユーザーたる地位及びユーザーとして有する権利を第三者に譲渡又は質入れその他第三者の権利を設定することはできないものとします。

第4条 ID・パスワードの管理

  1. ユーザーは、会員登録の際に設定したユーザーID及びパスワードを厳重に管理・保管する責任を負うものとします。
  2. ユーザーID及びパスワードを第三者に譲渡、売買、承継、貸与、開示又は漏洩することを禁止します。
  3. ユーザーは、ユーザーID又はパスワードの管理不十分、使用上の過誤・不手際、第三者の無断使用等に起因する損害につき自ら責任を負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
  4. 当社はユーザーのユーザーID及びパスワードを使用した本サービスの利用は、すべてユーザーご自身からの利用とみなします。

第5条 外部連携サービス

  1. ユーザーは、外部連携サービスのアカウントを使用して、本サービスに登録することができます。その場合、あらかじめ外部連携サービスの利用資格を有しておくことが必要です。
  2. 外部連携サービスのアカウントが凍結されるなどして使用不可の場合は、そのアカウントで本サービスを利用することはできません。
  3. ユーザーは、外部連携サービスを利用する場合、当該サービスが定める各規約に従って利用するものとし、当社は、当該サービスを利用したことによりユーザーに生じた損害、その他の当該サービスに関連する全ての事項について一切責任を負いません。

第6条 禁止事項

  1. 当社は、禁止事項に違反したユーザーに対して、本サービスの利用停止、退会処分等を含むあらゆる措置又は手続を、事前の通知なく行うことができます。
  2. ユーザーの行為が禁止事項に該当するか否かは、当社の判断によるものとします。
  3. 禁止行為に基づき当社又は第三者が損害を被った場合は、ユーザー自身の責任と費用において解決するものとします。当社が、当該第三者に損害の賠償をした際は、当社は当該ユーザーに対し当該賠償について求償することができます。
  4. 当社は、以下の事項に該当、又は該当する疑いのある行為を禁止します。
    1. 法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為、及びこれらの行為を勧誘、助長する行為
    2. 当社が定める以外の方法・態様等で本サービスを利用する行為
    3. 本サービスを、複製、再頒布、譲渡、貸与、送信、送信可能化、改変、翻案し、又はリバースエンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイルその他の方法で解析する行為
    4. ウイルス等の有害なコンピュータプログラムを送信、又は掲載する行為
    5. サーバーに負担をかける行為、本サービスの運営やネットワークシステムに支障を与える行為、又はこれらのおそれのある行為
    6. 本サービスで使用されているプログラムの不具合を意図的に利用する行為
    7. 本サービスの運営・提供を妨害する行為
    8. 当社、他のユーザー又は第三者の信用及び名誉を失墜、又は毀損する行為
    9. 自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにも関わらずあるものと装って本サービスを利用する行為
    10. 虚偽の情報において本サービスへの登録手続きを行う行為
    11. 氏名、住所、勤務先、電話番号など個人を特定しうる内容のコンテンツ、その他当社が不適切と判断する内容のコンテンツを投稿する行為
    12. わいせつ、児童ポルノ又は児童虐待に相当するコンテンツを投稿する行為
    13. 残虐な表現その他他人に不快感を与えるおそれのあるコンテンツを投稿する行為
    14. 社会道徳・公序良俗に反する行為
    15. 当社、他のユーザー又は第三者の財産を侵害、又は侵害する行為
    16. 当社及び本サービスに対する権利又は権限を第三者に移転又は譲渡する行為
    17. 本サービスの内容の全部又は一部を、当社に無断で、転載、複写、蓄積、転送又は再販、商用利用する行為
    18. 反社会的勢力に利益供与する行為
    19. その他本サービスに関する当社及び第三者の権利を侵害する行為又はそのおそれがある行為

第7条 免責事項

  1. 当社は、ユーザーへ事前に通知することなく本サービスの変更・停止・終了をすることができます。本サービスの変更・停止・終了によってユーザーに生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。
  2. ユーザーは、端末の利用料、通信料についてユーザー自身で管理するものとし、当社は一切の責任を負いません。
  3. ユーザーは、本サービスを利用して投稿したコンテンツについて当社に保存義務がないことを認識し、ユーザーの責任で適宜バックアップをとるものとします。
  4. 当社は、ユーザーに対し、本サービスがいかなる使用環境のもとでも正確に作動すること、全ての機能が発揮されることに関する一切の保証を行いません。
  5. 当社は、本サービスにつき、エラー、バグ、不具合又はセキュリティ上の欠陥が存しないこと、ユーザーが期待する性質及び商品的価値を有することについて如何なる保証も行うものではありません。
  6. 当社は、第三者より差押え、仮差押え、仮処分、その他強制執行の申立等を受けたときは、裁判所の決定に従い対応します。その結果、ユーザーに不利益・損害が生じた場合でも、当社は一切その責任を負いません。

第8条 ユーザー情報の取扱い

  1. 当社はユーザーのプライバシーを尊重し、プライバシー情報を適切に扱うためセキュリティに最大限の注意を払います。
  2. 本サービスは、本サービスの運営のためにユーザーから情報を収集することがあります。それらは、当社のプライバシーポリシーに従い、責任をもって収集・利用・保護にあたります。
  3. 本サービスは、特定のユーザーを識別しない方式にて本サービスの利用状況の情報を取得します。取得した情報は本サービスの機能提供及びサービスの向上のためにのみ利用します。

第9条 知的財産

  1. ユーザーは、自ら知的財産権を有するか、又は権利者の許諾を得たコンテンツのみを本サービスに投稿することができます。ユーザーは、本サービスに投稿したコンテンツについて著作権及びその他の権利を保持し、コンテンツに関する責任は全てユーザーに帰属します。
  2. ユーザーは、当社に対し、本サービスに投稿したコンテンツを利用する権利を無償、かつ無期限で許諾したものとみなします。この権利は、転載、複製、編集、翻案、出版、実演、展示、プロモーション、配布その他のあらゆる事由に関する権利及びこれらの権利を第三者に再許諾する権利を含みます。ユーザーは、当社に対して、コンテンツに関する知的財産権等(著作者人格権を含みます)を行使しないものとします。
  3. ユーザーが投稿したコンテンツに関する権利を除き、本サービスに関する知的財産権を含む一切の権利は、当社又は当社に許諾を与えた権利保有者に帰属します。
  4. 当社は、ユーザーに対し、本サービスを通じて当社が提供したコンテンツについて、本サービスの利用範囲内における私的な利用を許諾しますが、ユーザーに対し、自由に使用、収益、処分し得る所有権類似の権利を譲渡し、又は当該権利を認めるものではありません。

第10条 広告表示

  1. 本サービスに表示される広告・宣伝を行っている広告主との取引は、ユーザーと当該広告主の責任において行ってください。当社は、本サービスに掲載されている広告によって発生した損害及び掲載された事実に起因する損害に関して、一切の責任を負いません。
  2. 当社は、広告枠及び広告表示の位置、表示期間等の仕様に関して、予告なく変更を行う場合があります。

第11条 権利の消失

  1. 本サービスの退会は、当社が定める手続を行うことが必要です。
  2. 退会と同時に、ユーザーは、本サービスにおける全ての権利を放棄するものとします。
  3. 当社は、ユーザーが本規約に違反したとき、ユーザーが本サービスの利用に関して不正の方法を用いるなど公の秩序に反する行為があった場合、その他当社が不適切と判断した場合は、一切の通告や催告なく、ユーザーに対する本サービスの利用停止及び退会処分を行います。

第12条 分離可能性

  1. 本規約及びその他の規約等の規定の一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。
  2. 本規約及びその他の規約等の規定の一部が、あるユーザーとの関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、本規約及びその他の規約等は、その他ユーザーとの関係では有効とします。

第13条 紛争処理

  1. 本規約は日本法に準拠し、同法に基づいて解釈されるものとします。
  2. 当社とユーザーとの間で生じた紛争については、大阪地方裁判所又は大阪簡易裁判所を第一審の専属的合意裁判所とします。

第14条 本規約の変更

  1. 本規約は当社の判断により、事前にユーザーへの通知なく変更・改定を行うことができます。
  2. 本規約が変更された場合、ユーザーの当該変更後の利用には、変更後の規約が適用され、ユーザーは当該変更に同意したものとみなします。